33歳のハゲが植毛で失敗した話

【悩み人】

30代男性
薄毛歴11年目
生え際から登頂部にかけてハゲた

【薄毛の悩み】

私が薄毛になり始めたのは23歳という若さからです(爆)

高校生の頃から抜け毛は多かったのですが、こんなに早く薄毛になるとは夢にも思いませんでした。
会社では作業中帽子着用とは言え、休憩時間も脱げなくなりました。
そのため親族や友人に会う時は、薄毛隠しのパウダーをふりかけています。

そんな私ですが、今ではすっかりハゲです(泣)
薄毛などという甘っちょろい話ではありません。

勿論あらゆる育毛剤を試しましたが効果は出ません。
スカルプD、プロペシア、育毛サロン、育毛ケア、ハゲ専用治療院などなど・・・。

その間にも薄毛の範囲はどんどん広がり、それに比例するように人付き合いが狭くなり・・・。

「これが最終手段」と、今から5年前に植毛を決心します。

そして自然植毛や人工植毛など色々試しました。

本数は2000本で費用は110万。
お金が足りず、一部カードローンでお支払。

しかしそこまでしたのにハッキリ言って効果は感じていません(泣)

植えた毛は定着しているのかもしれませんが、既存の毛は抜けているからです(しかも植えた毛の「縮れ」が多い)。
その後もミノキシジルやフィナステリドといった一番効果が期待出来る発毛剤や頭に巻いてマッサージをする器具、髪に良いサプリメント、高価なシャンプー等何種類も試しましたがどれも期待外れに終わりました。

薄毛になってあらゆる自信を失いましたがもう一つ失った物、それは「お金」です。

只でさえ安月給の身でありながら恐らく今までに200万以上は使っていると思います。
高価な物=効果アリという誘惑に何度も引っ掛かり、今でも後悔している買い物は沢山あります。

現在はお金を掛けず、ひたすら頭のマッサージをする日々です。
仕事は以前の会社を辞め男だけの仕事場なので薄毛は隠していませんが、日常では帽子が必須で親や友人と会う時はウィッグで必死に隠しています。
もう彼女を作って結婚する時期なんですが、髪の悩みが解決しない限りは無理でしょう。

今は最後の手段であるカツラに手を出そうかと考えております。

一刻も早く髪と自信を取り戻したいと切に願う毎日です。